日本語は色んな言葉を持てるので難しいと感じる

私は文字間違えが多い人間なのでちょっと気を付けようと思います。
2年くらい前まで「手塚治虫」の事を「てづかおさむし」だと思っていました。当たり前ながら読み方は「てづかおさむ」です。私が間違えた理由はテレビ番組とかで「てづかおさむ(氏)」と言っていたからです。繋がって聞こえていたからです。これに気が付いた時は恥ずかしかったし、周りの人には爆笑されました。でも、漢字からするとそう読んでもおかしく無いはずです。
最近あったのはニュース番組で「容疑者の弟が自殺」です。私の脳ミソでは「何で事件に関係無い容疑者の弟が自殺した?」と思ってしまいました。頭の中での文字変換が出来てないんだと思っています。来年はちゃんと文字の変換が出来る様に気を付けようと思います。
よく考えればこんな変換間違えないので本当にバカだなぁと思ってしまいます。
日本語がそれだけ難しいって事だと私は思う事にしておきます。だって単語一つで色んな言葉の意味をもってしまいます。http://www.epcb.co/entry2.html

本と新聞とインターネットを利用する方法について

眠いし仕事が無いので家に帰りたいと思ってしまったりします。昨日夜中までネットをイジっていたからです。
一応、仕事中なので帰りはしませんが、どうやって時間を潰そうかと悩んでいます。近くに暇潰しが出来る様な商業施設はあるので、そこに遊びに行ってこようかなと思います。
暇を持つと急に本が読みたくなったので衝動買いをしてしまいました。2冊も買って1300円もかけてしまいました。
好きな本のジャンルはあるけど、それだけ読んでいてもダメなので、興味以外のところも読もうかなと思ってはいます。しかし、興味が無いです。仕方ないから興味が無いところに関しては本というお金がかかる事をしなくてインターネットで調べようと思います。
インターネットの世界を覗くとどうしても本や新聞に比べて薄っぺらいなと思ってしまいます。
新しい事や楽しい事を調べるのならインターネット、詳しく掘り下げるなら本や新聞を使うのがありだと思います。好きな本を読んで自分の知識を深めて行こうと思います。全身脱毛 おすすめ